2022年12月3日土曜日

芝刈りしました

今年最後の芝刈りとしました。
成長が止まってきているのと、利用で衰退していくことを見越して
芝刈りを来週以降は止める判断としました。
良い状況で管理できました。
夏芝のベースをしっかり作ることができたので、冬芝の根も守られて良いです。

次週、12月10日は倉庫の大掃除、芝刈り機の刃研ぎ、養生シートの補修など
行う予定です。

==管理人





 

2022年11月4日金曜日

冬芝の利用を開始しました

予定通り4週間の養生期間を設けて利用を再開しました。

 冬芝はとても綺麗です。弱いですが、、

ふかふかのグランドで子供たちが走り回っております。


=番外編

国立競技場の芝生に立ってきました。

サッカーやラグビーでの利用後なので傷んでいる箇所もありますが
とても綺麗に整備されております。
掘れて芝が欠けている箇所は、積極的に砂を入れた形跡も少なく最小限なメンテのイメージ?
多分ゴッソリ入れ替えてしまうんだろうな?と予想。

いつかこんな芝生の仕上がりに近づけたらいいなと思い南鶴校庭に関わってきましたが
「うん負けてない」と嬉しくなった瞬間でした。

南鶴バツグン!!

==管理人



2022年10月15日土曜日

芝刈りしました

播種から2週間が経過。
日照に恵まれませんが育っております。
サッカークラブの関係者の皆さんを中心に30人ほどご協力を頂きました。
新芽でとても弱いので、自動機は使わず手押し芝刈り機のみでの作業。
小さな子供たちでは押し切れない場面も出ておりました。
全体に5〜7cmほど。2葉が出た状況で3葉目はまだ確認できません。
分げつまで辿り着けるかな、、
今月28日頃を開場予定にしています。


==次回の芝刈りは、10月22日(土)
  有志メンバーによる作業になります。


 

2022年10月8日土曜日

 発芽しています

播種から9日、背丈5cm前後に芽吹いてきました。
全体に綺麗な冬芝カラーになってきました。


残念な地域も周囲に、、

草取りしきれないグランド周り。

冬芝が揃うと抜くのは大変です。一緒に抜いてしまうので。

少々のテクニックもいるので悩みどころです。


来週には1回目の芝刈りが必要になるかな。


==管理人

2022年9月29日木曜日

ウインターオーバーシード

 芝生の種を蒔きました。



ペレニアルライグラス 40g/m2ほど




穴あけ〜播種〜すり込み〜砂をうすく被せ〜施肥と散水で終了。

おおむね4〜5日で発芽が確認できると思います。

今後の生育状況で芝刈りを始めて行きます。


==管理人

2022年9月24日土曜日

本日の管理作業

 台風接近のため、本日の管理作業は中止です。

代替日も設けず、そのままオーバーシードを迎えます。

2022年9月3日土曜日

芝刈りしました

雨は上がりましたが葉が濡れていたのでブラシかけ作戦。 

サッカーの皆さんありがとうございます。
一気に作業効率が上がりました。

とても多くの方々に参加いただきました。感謝です。


秋めいてきました。
今月末にはオーバーシード(冬芝の種を蒔きます)を予定しています。

==管理人




2022年8月20日土曜日

管理作業 8月20日(土)

下の写真は8月6日にハマスゲを除去した箇所。
下の写真(上の写真から上下逆転して撮影)は2週間経過した本日の回復状況
ぎっしり詰めて補植したので回復が早いです。


お盆明けの管理作業。

芝刈り作業と同時に今回もハマスゲの除去。
まだまだ点在しています。
校庭南側からホールで抜いて補植しています。


全体のティフトンは良好に密度も確保できています。

残念ながら校庭南側。カーブラリアが強く出てきました。
次回の作業にて進行を止めるべく対応したいと思います。


==管理人








 

2022年8月13日土曜日

8月13日(土)本日の管理作業

 台風接近のため中止します。

14日(日)午後に延期し有志による作業になります。